日に日に暖かくなりまじめて、春を感じることができる季節となりました。
HUMANROOTSの熊本でもいよいよNLPのプラクティショナーコースが始まりました。
今後も、さらに多くの方にNLPを通して、より良い日常生活を送るためのプロセスをご紹介していければと思います。
さくら
さて、春といえば、進学、進級、社会人としてスタートする人。新入社員を迎える人。そして、親として子どもの新しいスタートを迎える人。スタートを待ちわびるとともに、いつもとは違う状況にソワソワとする人もいますよね。
新しいことが始まると、慣れるまでいつもと違う状況にイライラとしたり、新入社員を迎えて嬉しい反面、教える仕事が増えたり、教えることで人手不足になってイライラとした経験など過去になかったでしょうか?

誰もがイライラした事、一度はあるはずです。
頭にくることがあったり、イライラしたりするのは悪い事ではありません。

ただ、その怒りやイライラをずっと持ち続け、溜まっていくとモチベーションが下がったり、病気になるという事もあるかもしれません。
その怒りやイライラを上手に解消出来たらどうでしょうか?
自分自身がラクだと思いませんか?

今回はNLPを理解する上でも重要な要素である、人間の五感の中の「視覚的情報」を取り入れた、その解消方法をお伝えします。

1.癒される写真をつくる

あなたのスマートフォン、携帯電話の待ち受け画面はどんな画像ですか?
或いは、会社のパソコンの壁紙はどんな画像にしていますか?

子どもの写真、家族の写真、お気に入りの場所の写真、パワースポットの写真、ペットの写真・・・etcほぼ毎日見る画面の画像を気持ち良くない画像を選んでいる方はまず、いないですよね。
nlp-bostonterrier
その画像を選んだのはナゼですか?ちょっと思い出してみてください。

・子ども写真を見るとホッコリするから
・家族の写真を見ると頑張ろ!と気持ちが切り替わるから
・お気に入りの場所の写真を見ると、ワクワクするから
・パワースポットの写真を見ると、何だかいいことありそうな気分になれるから
・ペットの写真を見ると癒されるから

 ・・・etc

人は、お気に入りの画像や写真を身近に携帯するには理由があります。

私たちは、お気に入りの写真を見ると、見たことがスイッチとなり気分が変わります。

そのスイッチを効果的に使うのです。

怒りやイライラ気分を変えるには、お気に入り度が高いものを選ぶ必要があります。
子どもや家族やペットの写真も数ある中から最高に気分が癒されるものを選んでみて下さい。
nlp-視覚

2.ワクワクするアイテムを身につける

あなたは大事な会議、契約の時どんな服装をしていますか? 或いは、大切な時どんなアイテムを身に着けますか?
男性であれば、スーツ、ネクタイ、時計、靴、メガネ。女性も同じように、スーツや時計、靴、メガネ。そして、アクセサリー。
nlp-watch
多くの方が勝負服、勝負アイテムを持っているのではないでしょうか。

柔道選手の田村亮子さんは現役時代、試合に出るときは必ず髪を結んでいました。しかも、オリンピックの試合では必ずピンク色のゴムで結ぶとインタビューで話されていました。まさに、勝負アイテムです!
勝負アイテムのゴムを見て、そのゴムで髪を結び、鏡の前で勝負アイテムのゴムで髪を結んだ自分自身を見て「よし!今日も勝てる!」などと、気合を入れられていたのではないかと想像されます。

その様な、アイテムを作り出し、身につけることは私たちにおいても大事なことです。このアイテムは写真同様、スイッチとなってくれます。

改めて、自分自身の持ち物を見渡し、ワクワクするものを探し身につけてみましょう!
イライラ度数はどの程度下がりましたか?

3.目線を変える

『 目は口ほどに物を言う。』といわれるほど、心の状態をあらわす上で、目はとても重要な働きをします。
笑顔だけど、目が笑っていない方に出会ったことありませんか?そして、イライラしている時、無理に笑顔を作ろうとすると顔が引きつり、目が怖いなんて言われた経験ありませんか?
NLP目線
私たちは、怒りを感じている時、イライラしている時など、伏し目がちで一点を見つめ感情に浸っていることが多いのです。

チョット思い出してみて下さい。最近イライラした出来事を。そして感情に少し感情に浸ってみて下さい。
あなたの目線はどこを向いていますか?
上の方をじっと見ながら、感情に浸っている方はいないかと思います。

伏し目がちに、感情に浸った方は、目線を上に変えてみてください。
左側に目線向けて、感情に浸っていた方は、目線を右側に変えてみて下さい。

イライラのメーターはどの程度下がりましたか?
例えば、最初のイライラがコップいっぱいの水の状態だとすると、目線を変え水の量が少しでも下がればどの様に対処すればよいのか、或いは他にどんな事が出来るのかなど他の事を考える余裕ができます。

更に目線を変えたまま大きく1回深呼吸すると、また一目盛り数値が下がるかもしれませんよ。

コップの水が溢れだしコントロール出来なくなる前に、目線を使いながら、上手に心のメーターをコントロールしてみて下さい。
nlp-目線

感情コントロールする時、視覚情報はとても有効となります。
是非、視覚情報を上手にコントロールしながら生活してみて下さい。

HUMAN ROOTSでは、横浜本校と熊本オフィスで随時NLPのプラクティショナーコースの受講生を募集しております。

受講される方のスケジュールに合わせた日程でコースを開催致しますので、お忙しい方でも無理なく受講していただけます。
さらに再受講は無料となっておりますので、後納得されるまで、理解を深めて頂けるようなコースです。

詳しくは「NLPコース紹介」をごご覧ください。

日常生活にNLPを活用して頂けるためのメソッドの無料資料をご提供しております。
ご興味ございましたらダウンロードしてみてください。
DL

(Visited 282 times, 1 visits today)