春は、社内異動や、新入社員が入ってきて社内の環境が変わったり、或いは、子どもの進学などにより家庭環境が変わる季節でもあります。

それがきっかけで、円滑であった人間関係に微妙なずれとなることもあります。また、人の入れ替わりによりまた新しく人間関係を築きあげる必要が多くなる季節かもしれません。

コミュニケーションは仕事を円滑に進めるためのカナメ

NLP-仕事
コミュニケーションが上手にとれる人は、スムーズに仕事が進みます。上司、部下、後輩、他部署の人と誰とでも会話が弾むことで、問題を発見してもらえたり、情報交換から有効な解決法に気づいたりと、いいこと尽くしです。また、会社全体でコミュニケーションが取れている会社は、情報伝達がスムーズで仕事が進みます。風通しも良く社員の方々も居心地がいいのではないでしょうか。一方、コミュニケーションが上手く取れない会社は、情報が伝わらず、仕事の精度が悪かったり思うように進んでいないことが多いものです。

コミュニケーションは会社にとっても、個人にとっても仕事を円滑に進めるためのカナメであることは間違いないことはお分かりだと思います。コミュニケーション力が上がれば、それまでとはうって変わり仕事がスムーズに、順調に進むようになります。そのための改善策としてコミュニケーション心理学とも言われているNLPを取り入れることはとても有効です。
 

NLPを取り入れたコミュニケーション力アップ法

NLPとはNeuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)の略です。実践的で日常生活にとても取り入れやすい心理学であり、「脳の取扱説明書」と言われることもあります。
コミュニケーション力をアップするためにまず、重要なことは『相手を観察する』ということです。
対面で話をしていると相手の反応がリアルタイムで発信されています。あなたは、相手からリアルタイムで発信されている情報をキャッチしていますか?相手は楽しそうな表情をしているのか、興味を持っているような雰囲気なのか、つまらなそうにしているのか、目をしっかり向けているのか、様々なリアクションが発信されているはずです。発信されている情報をキャッチするためには、相手をしっかり観察することなのです。
“ いやいや、いつも相手を見て話してるよ ”と思われている方、どの様な部分を見ていますか?

ところで質問です。
Q.目をつぶって下さい。今居る部屋に青色のものは幾つありますか?

正確に○個と答える人は多くはないと思います。人は、見ているようで意外と見ていないことが多いものなのです。

では、まず相手の話しを聴くとき、相手のどの様な部分を観察すればいいのか、わかりやすいポイントが幾つかあります。

 ・顔色が、顔が青ざめているのか、紅潮しているのか
 ・表情が、笑顔やリラックスして緩んでいるか、緊張などでこわばっているか
 ・呼吸が、速いのか遅いのか
 ・口調が、普段より早いのか、遅いのか
 ・目線が、落ち着きなくきょろきょろしていないか

などです。

まずは、相手を観察しながら発信されている情報をより多くキャッチ出来るようになることで、コミュニケーション力をアップしましょう。

NLP-情報キャッチ

相手の立場に立ったコミュニケーションで更に円滑に!

コミュニケションNLP
そして、更に円滑にするためには、相手の立場に立つということです。
これもまた、コミュニケーション力をアップするための基本ではありますが、できていない(やっていない)人が非常に多いのです。ここでは、相手からキャッチした情報を有効活用していきます。
例えば、あなたがプレゼンなどで一生懸命話をしたり、必死で練った営業トークを実践してる時に、相手からキャッチした情報で飽きているな、眠たそうだな、などと判断したのであれば、「チョット休憩入れますか?」 「お手洗いに行ってもいいでしょうか?」などと相手の気分転換する時間を設けるのも、一つの方法だと思います。また、相手が飽きているようであれば、相手の興味があるコトを話題を変えて話しを振ってみるのも一つの方法だと思います。切り口を少し変えることで、その後のコミュニケーションの流れが大きく変わることはよくある事なのです。
けれど、相手の情報をキャッチ出来ない、或いは、キャッチしているにも関わらず、そのまま続けるようとする人が非常に多いように思います。そのまま続けることで、どの様な結果になると思いますか? 話し手は、伝えたいことが伝わらない事や聞いていない状況にイライラする。
聴き手は、話しに集中できていないので、内容を理解する事が出来ない。仕事に必要な打合せなら再度別の時間を設けてまた同じ内容のお話をする必要が出てくるかもしれません。
その様な状況で話をそのまま続けることは、話し手にとっても聴き手にとってもいいことはありませんよね。
是非、観察した結果を有効活用し、伝えたい話や意見、提案を伝えることが出来る人になりましょう。
 

『あなたが他人とのつき合いで成功を収めるその第一歩は、あなたの他人を見る見方にあるのです』
(ロバート・コンクリン:アメリカの自己啓発作家・メンタルコーチ)

HumnanrootsではNLPを通してコより深いコミュニケーションメソッドを体得していただけるNLPプラクティショナーコースをご用意しております。
コース紹介

日常生活にNLPを活用して頂けるためのメソッドの無料資料をご提供しております。
ご興味ございましたらダウンロードしてみてください。
DL

(Visited 172 times, 1 visits today)