株式会社HUMAN ROOTS | 心理トレーニング・企業研修・カウンセリング・講演活動

稲岡亜美様【税理士】

全米NLP公認プラクティショナーコース・NLPポテンシャルトレーニング受講

nlp体験者の声

コース修了おめでとうございます。稲岡さんは、体験セミナーを受講されNLPポテンシャルトレーニングコースにお申込されました。体験されて、どの様な点に興味を持ち、本コースを受講しようと決めたのですか?

体験会のタイトル『ポテンシャルトレーニング』という言葉が、目を惹いたフレーズでした。NLPは私の周りに受講した方がいたので知っていて興味はありましたが、きっかけがなくて受講していませんでした。今回『ポテンシャルトレーニング』という言葉が頭に響いたのは、丁度その頃自分の中で出来ない訳ではないけど、いまいち自分で自分を肯定できていない部分がありました。人前でしゃべるのが苦手だと思っていたり、コミュニケーションにちょっと苦手意識があったり、やらざるを得ないからやるけれども、何か楽しめない状況の時に、自分で見えていない自分の可能性を見つけられるんじゃないかなぁと思い『ポテンシャル』という言葉に惹かれたのだと思います。

稲岡さんが苦手としながらも日々の生活で行っていた事に対して、受講した事で何か変化を感じる部分はありますか?

受講して劇的に変わったのは、人との会話です。仕事では、目上の方や経験豊富な方と話す時、気にする事の方が多く会話を楽しめなかったのですが、NLPを受講してからは、『このスキルを使ってみたい!』と思うような場面も出てきましたし、断然会話を楽しめるようになりました。それまでは、自分から積極的に話しかけるタイプではありませんでしたが、会話に対する不安が無くなったので自分から話してみようと思います。またこれまでは、飲み会の席などが『きついなぁ』と思う時も有ったのですが、今はそんな場面でも『如何に楽しもうかな』と思えるような意識が出てきたので、更なる人との繋がりという意味でも可能性は増えたと思います。

受講開始後、ご自身の成長や変化を感じることはありますか?

歳を重ねるにつれて、自分が出来ること以外の事を求められるようになったり、更に思ってもいなかったような事を任される立場になりました。以前は、責任感からやらなければならないという意識が強かったのですが、今はそれに対し目標のような感じで捉えることが出来るようになりました。仕事柄、お客様(企業様)に「中期計画目標を立てて下さい。」などと言ってましたが、改めて自分自身も目標を立てないといけないと思いました。目標設定のやり方やノウハウも教えて貰い、自分のベクトルを上げないと今の自分を超えられないという風に考えが向いてきています。色んな事に挑戦・チャレンジして、それをプレッシャーに余り感じず『やってみよう!失敗してもいいじゃないか。』。そして、失敗ではなく『ここまでは出来たけど、ここはイマイチだったね。』と自分との会話をしながら、失敗もフィードバックしながらプラスになるように目標に向かって、与えられた仕事もプライベートもやっていけたらと思っています。

“自分との会話”というフレーズをおっしゃいましたが、NLPを受講する前後で“自分との会話”について、変化を感じますか?

受講前は、結構マイナスに考えることが多かった気がします。でも今は、自分との対話においては、『なんか嫌だな』と思った時のその嫌な感情がどういう意味なのか肯定的理由を見つけていこうと意識しているところが自分との対話で変わった部分です。それが相手とだと、相手がとった行動に対して私がチョット嫌だなと思う時もありますが、相手がとった行動に対しても『何かしらその人にとって意味がある行動であって、肯定的な意図を見出してあげたいな。』そして、『その人も自分で肯定的な意図を見出せば、自分も楽になるのに。』と思えるようになりました。

ところで、コースが修了して1か月ほど経ちました。今は、自分でトレーニングを積む時間を過ごしていると思いますが如何ですか?

やはり定期的にテキストを見直すのは、凄く重要だと思います。今日も質問を受けるので、改めて頭の中に入れておきたいと思ってテキストを見ました。また、お友達にコースの話をする時にも、「NLPのトレーニングってどんなことするの?」って聞かれた時に答えられないといけないので、テキストを見直したりします。見ると何かしらヒントが出てくるというか、『あっ私そういえば、ここでつまずいているな』ということに気づくので、その様な反復、継続の中で、自分のものになっていくのかなと思います。変わった?と聞かれても、まだ変わったとは言えないですけど、変わりつつあるんですとは言えます。

最後にコースを受講する時は、“受講した後”を考えてスタートしたと思います。“このコースを受けてこうなろう”と思い、希望を持ち、期待を持って受講して頂いたと思います。修了した現在、受ける前の期待していた事と今の受けた後のご自身の実感は如何ですか?

セミナーは10日間という時間なので、結構期待するものは大きいですよね。受けるまでは中身を全然知らないから、『私これ受けたら絶対変われる』みたいな感じで。でも、劇的に変わるかというと、受けただけで変わる訳ないですよね。しかし、そうではない事をこの勉強の中でちゃんと理解出来るので、そういった意味では確実に5割は変わっています。勉強したことを理解して、目的地に辿り着くためには、結局“自分がしなきゃいけない”ということ。変わった自分を想像していますが、まだまだその途中。そして、“自分が変わる為の内容”が10日間の中に詰まっているので、自分でもそれを習得出来たんだろうなって感じはあります。

お気軽にお問合わせください TEL 03-5537-6032 info@humanroots.jp

PAGETOP
Copyright © 株式会社HUMAN ROOTS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.