株式会社HUMAN ROOTS | 心理トレーニング・企業研修・カウンセリング・講演活動

Miss Grand Japan ファイナリストの声

松村奈緒 様

松村奈緒様目標に向かう日々の「モチベーション管理」「ストレスマネジメント」「感情表出のセルフコントロール」などのトレーニングメソッドしっかりと習得するべく、今回の講習を開いてくださいました!
そこで自分の価値観を学び、
「MGJの活動で大切にしていること」を10個挙げた際に、一番大切にしていることは夢を信じることでした。
大好きなディズニーで教えてもらった夢を信じること。幼少期から大切にしていた事です。
自分の価値観に順位をつけると、本当に大切にしている事が明確になりますね!お互いに質問を出し合ったり、それぞれの価値観を知る機会にもなり、大変有意義な時間でした。

2回目のポテンシャルトレーニング。
開始早々、この3週間での自分自身の変化を語る上で涙してしまいました。
今回は相手とのコミュニケーションについて。
世界大会に行くと80ヶ国以上の代表が集まります。
英語での会話だけではままならないかもしれません。
ですが、今回学んだコミュニケーションプロセスを活用すれば、国が違くても、言葉が通じなくても、信頼関係を築いていくことが出来ると確信致しました。趣味のひとり旅で様々な海外に足を運び、相手とどうコミュニケーションを取るか自分なりに一生懸命になっていた経験があるからかもしれません。

また、どうして緊張するのか、なぜ不安になるのか、
そしてもっとも効果的なリラックス方法を私達に伝授してくださり、講義後は呼吸が深くなり、意識が”今ここにある”という感覚がつかめました!
過去でも未来でもなく、今を見ること。意識することの重要性をわかりやすく教えてくださいました。

水谷和歌奈 様

水谷和歌奈様モチベーションの保ち方をお教えいただきました。

✔︎Potential ………..100% でも
✔︎Performance…..80% になってしまうとき。
パフォーマンスで100%の力を出しきるためにはいかに“考え方の“癖”や”習慣”をいままでのパターンから飛び出すか。
目標のそのさらに先にある、”目的”を明確にすることが
モチベーションを保つ鍵となる!

目的(=実現したいこと/何のために?)が明確となれば、それを達成するための
目標は’手段/何をするのか?’となり手段の方法は何通りも考えつくことが出来る。もし目標をクリアしても、その先の叶えたい目的は変わらないから
ブレたり道を見失うことはなくなる。
=モチベーションを維持することができる!!
この2語、ほとんど同意義で使っていましたので、理解するまでに少し時間がかかりました。
行動の選択肢は一つではないと分かった分、視野がぐんっと広がる心地がしました。
現時点での私は
✔︎目標 (何をするのか?)……世界一を目指す!!
✔︎それを達成する意味は?…平和をもたらす一員となりたい
✔︎それを達成することで得られるものは?
そしてそれを得て更に得られるものは?……
まだまだ自分に問い掛けることが山ほどあります。
自分の言葉に落とせる思いにして、届けていきたい!

人がお話して受け止めるのは、非言語の情報が9割!
✔︎大事な一瞬に集中するために、日々集中する練習をする!

実験!
“最近あった楽しかったお話”をします
ただし、相手はスマートフォンを見ていて完全に無反応。
あなたはどうする?! 
私は話こそ始めましたが次第に悲しくなり、私もサイレント。
今度は反対に、相手の言葉をそのまま”くり返す”反応をする。すると先ほどは話すことも迷っていたペアのゆりさん!
一つのトピックからどんどん話を聞き出すことができたし、ゆりさんと共通点が見つかったりと面白かった!
相槌と相手の言葉をくり返すだけで、こんなにコミュニケーションが変わるとびっくり
いただいたゼリー。一口ずつ味わいながら食べると”集中”する副交感神経スイッチオン✔︎。大事な場面に備えて、いつでも集中できるポイントを探そう。
またスピーチをするときにも、聞き手に伝わる”非言語”の部分にも
注目して練習していこう!

田中愛莉 様

田中愛莉様月ヶ瀬様は元救命救急士ということでお話させていただいた際にも、元自衛官の私のお話をすごく理解してくださいました。
私も月ヶ瀬様の講義が1つ1つ胸に刺さりました。 私たちはよく目標を立てなさいと言います。
その目標のためにひたすら頑張る。
目標が叶ってしまった時どうしますか?
目標は目的を満たすプロセスであり、手段の1つだと言うこと。
目標は叶うと変わってしまうけれど
目的(何のために?)をはっきりと決めておけば、人生の選択で迷った際に原点に戻ることができます。
私は常に向上心が高い性格なので常に何かの目標に向かって努力し、それが自分のためになると思っていました。
でも、いざ目標が達成された時、次はどうしよう?何に向かって頑張ろう?
毎回、目標を考えて決まらない間は毎日モヤモヤしていました。
でも、今回の講義を受講して私には目的がなかったから、今まで軸がぶれていたということに気付きました。
目標を明確にするために、何のために?を考えていこうと思いました。

また、人とコミュニケーションを取る際に、携帯を触りながら話を聞いてもらうのと、相づちを打ってもらいながら話を聞いてもらうこと、どちらが話やすいですか⁈
断然後者ですよね。
この実験はつい最近、学校の授業でもしたことだったので同じことをしてびっくりしましたが普段何気なく話したり、聞いたりしていますが
相づちや相手の顔を見てみて話す、言葉を繰り返すことで、こんなにも話しやすくもっともっと話をしたい!あれもこれも聞いてほしい!と思いました。

これは、お客様だけではなくて、友達、家族など周りの方とお話しする時にも大切だなーって思いました。

講義の最後に、ゼリーを下さりました。
このゼリーもトレーニング方法の1つで、開ける時からの感触、口の中に入れた時、ゆっくりゆっくり味って少しづつ飲み込む。
こうすることで、心が落ち着き集中することができ、ストレスを緩和することができます♩
パニックなった時、腹式呼吸も効果的だそうです。
ストレスと向き合って生きていくためにも、教わった方法を取り入れていきます。

柴山星莉奈 様

柴山星莉奈様自身が持つポテンシャルを瞬時にそして、最大限に引き出す方法や、ファイナリストとしてのとして自分の軸を明確にできるよう講義をしていただきました。

目標のためには必ず目的があり、目標の為に頑張ることよりも目的の為に頑張ることが大切である。それは自分の目的のために目標があるから。なぜ自分にはその目標ができたのか、それは自分にとって何のためになるのか。why??を繰り返し続け、最初は誰かのためにと掲げた目標も最終的にはそれは自分のためとなる。そこまで答えが分かればどんな時でもそれが原動力となり自信となる。

ポジティブとネガティブとでも自分のやる気・力が違うことが分かりました。
まず2人組で腕相撲をします。何か失敗した時のことを考え、やばいやばいと発しながら腕相撲をする力と何か成功した時のことを考え、よし!よし!と発しながらする腕相撲では力の出方が全く違いました。
やはりどんな時でも自分が成功ことを考え行動する方がパワーが発揮されるのです。

自分の中で自分の想いが確信に変わった時間でした…。自分は何のためにここにいるのか色々なことを考えすぎてしまい自分が自分でわからなくなっていた私にとって凄く大事な時間で助けられた発言、瞬間が沢山ありました。
深くて、大切で、なりよりも自信に繋がる講義でした。

『話すテクニックよりも聞くテクニック』
皆さんは相手の話を聞く時どんな姿勢で聞いていますか?
例えば、相手の目見る・頷く・言葉を繰り返す・質問する・スマホを見る・他のことを考える・背中を向ける…
色々な聞き方があると思います。

今回の講義の中で、2パターンの聞き方で会話をしてみました。
パターン⑴ とにかくスマホに集中し、何も反応しない
パターン⑵ 相手を見て頷いたり言葉のオウム返しをする

話し手になった時に自分の会話に対して大きな違いが出ました。
パターン⑴ 無視をされているようで不安になる。言葉が出てこなくなり詰まってしまう。
パターン⑵ 共感してくれる安心と、自分自身が伝えたかったことよりもさらに深く話したくなり自然と言葉が出てくる。

私は聞き方よりも話し方の練習(聴きやすいトーン・テンポ・表情)ばかりに目を向けていましたが、こうして2パターンの聞き方をすることや自分が話してみて聞き手の大切さを学びました。
相手の話を聞くときの大事なポイント
『同じ・一緒・合っている』ということ。頷きながら話を聞いたり、相手が発した言葉を同じように繰り返したり、動作を真似たり…
相手の良さを引き出してあげるということも1つの大事な要素だなと思いました。
人の話を聞く時につい真剣な顔をしてしまい怖い顔になっていたり、自分の話す順番が来る前に緊張してなかなか相手の会話を聞けてなかったりしていましたが…自分に置き換えた時にどうやって聞いてもらうと話しやすいのか、相手の立場になって相手が話しやすいような空気を作ってあげることをこれから考えて実践していきます。
ありがとうございました。

長崎百華 様

長崎百華様大切な場面で、“緊張やプレッシャーで理想の力が発揮できない”といった経験ありませんか?

目標に向かう日々の「モチベーション管理」「ストレスマネジメント」
「感情表出のセルフコントロール」
など、自分で感情のコントロール方法がわかっていると、強いですよね。
自分の価値観、、自分は何を大事にしているのか。
今回は「MGJ ファイナリストとして大事にしていること」で、付箋に10個書き出していきました。
そして1つ1つを比べて、自分が大事にしてるもの。気持ちの中で重く捉えているものを見つけました。私が1番大切にしているものは「笑顔」でした。
ちなみに、2番目が「信頼関係」。3番目が「感謝の気持ち」。
私がいつも大事にしているものばかり。
質問をし合ったりかさんも、「うわあ、これ私じゃん!」と、納得する結果。
自分でなんとなく分かっていても、このように比べていきながら、本当に大切にしているものを目で見るとより大事にしようと思えました。
自分の価値観に順位をつけると、夢を叶えるために必要なことが明確に見えてきます。
不必要なことはないと思うので、なにを「1番」にして考えるのか。
自分の価値観を見つけるいい方法です。
ぜひ皆さんも試して見てください。

裁愛美 様

裁愛美様1回目は、「なぜ Miss Grand International を目指すのか」からはじまり
「価値観」について「目標・目的」についてのご講義。
そして2回目は、
「 コミュニケーションプロセス」と「ストレス・マネジメント」
についてでした。

MGJ(Miss Grand Japan)グロースアップセミナーが、はじまって間もない頃
ベストオブミスから浮き足立ってふわふわとしていた私。。

ベストオブミスでかかげた私の目的。私の魅力。「根拠のない自信」
何をもってして”Miss grand“でなければならないのか
改めて落ちついて追求する必要があることはどこかでわかっていたのに
いつも通り勢いで走り続けていました。

月ヶ瀬様のご講義では、まず自分の価値観を知ること!
そして相手の価値観を知ること。
「〜に対して、あなたが大切にしていることはなんですか?」
この質問が相手の、自分の価値観を知る魔法の言葉です。
そうして10個ほど出してみて、何が1番なのか優先順位を出していくと
この人が大切にしている価値観が見えてきます。
私は見事に「根拠のない自信」。

そして「目標・目的」の設定
これは今ももっともっと掘り下げが必要な課題
MGJのその先の自分はどうありたいのか
最近はぼやけていたものが、どんどんクリアになってきていて
このスタートがあってこそだと思えます。

そして2回目の講義!
これまた私にとってはとても大切なテーマである「コミュニケーション」
当たり前のことですが、意識してみると
「あぁ、こういうことなのか」と思うことばかり・・・
WORKでは奈緒ちゃんを泣かせてしまう始末。
本当に人間という生き物は強くてかつ弱くて
以前ストーリーにも上げましたが
「1人でいることを好む人はいるけれど 孤独を好む人はいない」
ということ。
私達は生きていく中で
必ずコミュニケーションを取っているんですよね
そのコミュニケーションの取り方ひとつで
相手に対しても自分に対しても
ちゃんとお互いを受け入れ合うことができます。

人は自分では気づかぬうちに、無理をしてしまいストレスを溜める生き物
上手に発散ができない時は、あえて何もしない
そういう時間を作る
自分を許してあげる
「あれをしなければ、これをしなければ」ではなく
「あれしたい、これしたい」のマインドセット。
聞いてるだけでもワクワクします。

MGJのグロースアップセミナーで学ぶことは
本当に人生を豊かにするものばかりだなと常々思います。

先生、ありがとうございました。

PAGETOP
Copyright © 株式会社HUMAN ROOTS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.